記事一覧

味覚に合うものを

食事

味と相性を

初めて玄米を食べる場合、食べづらく感じる人もいる為、五分づきと呼ばれる、半分程度精米されている物を選びましょう。五分づきからはじめて三分、一分と徐々に慣らしていくことで、玄米本来のおいしさを理解できるようになります。通販サイトで買う時には、精米されているものをはじめ、多種類の精米がされているお店で買うと、慣らしやすいです。複数の銘柄のお米をセットで販売している業者もある為、一度買って食べ比べ、相性の良いものを定期購入するといいでしょう。また、まとめて買ったほうが安いからと、大量に買う人もいますが、保管場所が整っているなら問題ありません。暖かくなると虫がわきやすいため、冷暗所に保管することを忘れず、小分けにして保管できる玄米を利用すると便利です。ただし、初回で購入する場合には、あまり大量に買うことは避け、5キログラム程度から始めると、慣らしやすいでしょう。お米屋さんの通販ネットで買う人が多いといいますが、注文をしてすぐ連絡があるお店や返金保証のあるお店で買うと安心です。メールですぐに注文を受け付けた連絡があるお店なら、注文後の対応もスムーズである可能性が高いでしょう。また、相性の良くない物だったと感じた場合には返金保証のあるお店で買うことで、返品してもお金を返してもらえます。玄米は産地によっておいしさが異なり、食べる人によって相性がありますが、定期的に食べることで健康や美容につながるでしょう。

Copyright© 2018 玄米で健康を維持【食べるお米で栄養価が違う】 All Rights Reserved.